下着じゃ興奮しないんだ

おいおい そんな人間いるのかよ。

 

ここにいます。

僕もそうなりたくはありませんでした。

下着姿に強い耐性があるという言い方が正しいです。

普通の男性なら女性の下着姿を見ただけで心の臓が爆速ビートを刻むことでしょう。

しかし僕のバイタルサインは微動だにしません。

一体何が僕をこのような悲しい下着貞操マシーンに変えてしまったのかをお話しします。

 

下着のゲシュタルト崩壊

 

高校時代僕はソフトテニス部でした。

半強制坊主や恋愛禁止など驚くことは色々ありましたが、一番の驚きは更衣室が男女共同だったことです。

当初、ズブズブのチェリーだった僕らはそれはそれは舞い上がりました。

スポーツブラだったとは言え、当時の僕らからすればそこは黄金郷でした。

 

            ※画像は内容とは関係ありません。

しかし絶望はじわりじわりと侵攻を始めていました。

「慣れ」です。

慣れてしまったのです。

毎日女性の下着姿を見るうちに慣れという名の悪魔の手によって何も感じない体に開発されてしまっていたのです。

布やん と。

 

皆さんも僕の体験から初心を忘れないことを大切にしてもらいたいものです。

 

よし。じゃあnis●enでも使うかな。

 

うっ…  ふぅ…