わきげラテ

母さん怒らないから

 

ありがたいことに僕は普段たくさんの方からTwitterでリプライをいただきます。

 

 

「わきげラテさん頑張ってください!」

「わきげラテさん面白すぎ!」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

戦争だ。

 

 

 

 

 

 

 

はい、半分嘘です別に怒っていません。

 

 

 

ただ皆さんはお気付きでしょうか。

 

 

 

僕が “わきげラテ” のワードを含むリプライに、ここ1年ほど返信をしていないことに。

 

 

誰がどう見ても怒っていますが実際のところはどうなのでしょうか。

 

 

カロリーゼロ

 

 

 

 

 

 

 

 

飽きました。

 

 

 

 

 

 

“わきげラテ” に。

 

 

 

 

 

昔は「わくわくさん」だったり、「わ さん」だったり色々なバリエーションをいただいていて、こちらも返信し甲斐があったのですが、近頃では「わきげラテ」一辺倒になってしまいました。

 

これはサンドウィッチマン伊達みきおさんが 「カロリーゼロ理論」を振られすぎて飽き、適当にあしらうようになったのと同じです。

 

 

 

 

これを巷では『伊達みきお現象』と呼ぶそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

僕が今名付けました。

 

 

 

 

 

まとめ

 

中には本気で読み間違っている方もいるので一概に無視はどうなのかなというところもあります。

 

 

しかし僕に直接 “わきげラテ” と言ってくる人は大抵2回目以降のリプライの方がほとんどです。

 

 

リプライをくれた人の名前とアイコンは覚えているので命が惜しければもう二度と “わきげラテ” と言わないことです。

 

 

 

 

 

 

 

 

別に怒ってはいません。

 

 

 

 

 

 

怒ってはいませんけど次 “わきげラテ” って言ったヤツの乳首をねじ切りに行きます。